生徒が秘めた豊かな可能性を最大限に伸ばすサポート体制

豊南高校では、大学進学に向けて、以下のような「伸学システム」を整えています。4ターム制ならではの時間的な余裕を生かして基礎学力を定着させ、主体性・思考力・表現力・協働する姿勢などを養っていきます。それらは、この先の社会で強く求められるものです。弛まぬ学びを通して自分で自分の強みを伸長し「自主獨立」を果たして欲しいと願っています。

  • 英語教育
    4ターム制が可能にする
    学校中心の3年間
    英語会話は、1クラスに2名の外国人講師の少人数制です。希望者は、放課後英会話オンライン講座が受けられるほか英会話ルームでの英検対策も行うなど、4技能の向上を重視しています。
  • STUDY LAB(スタディラボ)
    質問型個別自習室
    19:40まで開室で、
    部活後の自学自習も可能
    専門スタッフが、個々のつまずきポイントを発見し教材を用意してくれます。質問も可能なので宿題・予習・復習を完了させることが可能です。主体的な反復学習が学力を確かなものにしていきます。
  • スタディサプリ
    ネット配信型映像教材で、
    予習・復習・入試対策
    学力到達度テストの結果から弱点を見つけ出し、ネット配信型教材を用いて理解不足の単元の講義をいつでも受講可能です。予習・復習から定期考査・大学入試対策まで活用していきます。
  • 小論文
    論理的思考力・表現力を
    身につける
    一つのテーマについて個人で考察するほか、他者の意見にも大いに触れてもらいます。物事を多角的に考察し、自他の意見を調整した上で、適切な言葉で表現する力を身につけてもらいます。
  • 実践エゴグラム
    自分を知り身につける
    自分で自分を成長させる
    進路選択のプレッシャーのかかる時期に、自らの特性を知り課題と向き合うことは重要です。自分で自分を成長させることができるように、自らを客観視するプログラム等を用意しています。
TEACHER'S MESSAGE
これからの時代は、与えられた課題を他者より「正確」に「スピーディー」に処理する能力はあまり求められません。正解のない課題に対する最適解をゼロから構築する力が求められます。そして、その課題さえも自分で見出さなければならない。豊南は、皆さんの知的探求心を刺激し、主体的に学べる環境を整えています。